★独立開業したい方へむけて院長からメッセージ★




私が平成15年に開業して14年以上経ちます。
平成29年で患者様が340名で施術者がパート入れて約25名程です。
私の経験から独立開業を成功させるためには、幾つか気をつけることがあります。

☆患者様に対する心得

1.鍼灸師であれば痛くない鍼治療ができること。 患者様からみれば痛い程辛いことはありません。

2.患者様は、なぜ腰が痛いんだろうか?どうして膝が痛いんだろう?なぜの理由を探しています。 私たち施術者がそのなぜを分かりやすく説明すること。

3.施術後に患者様に身体の変化を感じ取ってもらうこと。

4.患者様と施術者が二人三脚で主訴を軽減させていく。一心同体。

5.患者様が何を求めているか知ること。


☆事務的なサポート役が1人必要

1.いつでも電話が取れるスタッフを常駐しておく。

2.同意書の申請。保険の申請。報告書の申請。


☆施術者自身の心得

1.患者様になるべく金銭的な負担をかけることなく保険適用を勧める。

2.患者様の主訴が減らせるように前向きに考える。否定的な会話NG!

3.白衣を着ることは毎日が勉強、各種セミナーに参加して常に向上心があること。

4.人に合わせることができること。(患者様、医師、介護に携わる人等)




興味がある方はメールにてご連絡ください。
お名前: (必須)
住所: (必須)
電話番号: (必須)
メール: (必須)
年齢: (必須)
性別: 男性 女性
希望する独立開業方法:
当院を知ったきっかけ: 求人サイト
インターネット検索
人からの紹介
その他
コメント: